だれかおしえて - みずほ点訳
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

[No.4847] Re: 外国地名のますあけについて 投稿者:えむ  投稿日:2019/09/01(Sun) 11:30:10
[関連記事

外国地名は難しいですね。
比較的調べやすい英語でさえ、意味を調べきれないことは多々あります。(私がわかっていないだけかもしれませんが)

とりあえず、3拍以上の自立的要素、と考えると、

「サウスウォールド」は「サウス」と「ウォールド」に分けられそうではあります。「ウォールド」は「荒地」みたいな意味らしいので。

「ウォルバーズウィック」についてはよくわかりませんでした。

「ハートフォードシャー」の「シャー」は「州」のような意味らしいので、これは『てびき』にある「カンザス■シティ」「トーキョー■ベイ」のように、2拍以上の普通名詞部分は切る、というのに当てはまるのかもしれませんね。

ただ、とても個人的な感想ですが、これらはそこまで長いわけでもないし、ひと続きで書いてもそんなに困らないのではないかと思います。
不適切なところで切ってしまうよりは、こういうやや長い地名なんだと認識していただければ、それでいいような気もします。(点訳物の内容にもよりますが)
こんなことを言うとお叱りを受けそうですが、外国の地名をその由来まで遡って切ったり続けたりすることに、どれほどの意味があるのだろうか、という気もするんです。
一般によく知られているものならば、切れるところで切るのがいいのでしょうが、あれこれ調べなければ意味がわからないようなものは、一体のものとして考えてもいいのではないでしょうか?
しかも、調べがついて切ったもの、切れないことがわかって続けたものと、調べがつかなくて切れなかったものが混在するのも、どうなのかなぁ、と思うのです。
内部の切れ続きよりは、その地名の一体性のほうが大切な気もします。
なにしろ平仮名とカタカナの区別のない点字ですから、墨字のようにはカタカナ部分の一体性が保証されないんですよね。

「セント・オールバンズ」は、「セント■オールバンズ」でいいかと思います。
綴りは「St Albans」らしいので、「オール」と「バンズ」に分けるわけにもいかないように思います。
「セント」は、たとえ中点がなくても、切れるようですね。


植物名の「エルダーフワラー」は、「エルダー■フワラー」と切っていいかもしれない、と思います。
この植物、「エルダー」とだけ言われる場合もあるようなのです。
「エルダーフワラー」の短縮形というわけでもなさそうです。
むしろ、「エルダーフワラー」のほうが、「エルダーの花」と念を入れた感じの名前なのではないでしょうか。
ということは、「エルダー」に自立性があると言えそうですし、切ってわかりにくくなるものでもないと思います。

でも、いろいろなご意見があると思いますので、お聞かせいただければ嬉しいです。


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
Eメール
タイトル
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
添付File  ( .txt と .bse のみ。 830kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー