だれかおしえて - みずほ点訳
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

[No.4835] Re: 小見出しの書き方について 投稿者:りん  投稿日:2019/08/28(Wed) 09:40:42
[関連記事

まんぞうさん、おはようございます。
私の拙い文に目をとおしていただきありがとうございます。
今回のお尋ねの件ですが、専門書の色合いの強い書籍か一般(娯楽的)書籍かによっても違ってくるのではないかと思います。
ごめんなさい。まず専門書はレベルが高く一度もやったことがありません。
ので、どなたか別の方のを参考にしていただけたら幸いです。

私は、一般的(娯楽的)書籍のときならば、小見出しを3マス目からはじめるとき(めったにありませんが・・・)

■■本文
1行空け
■■情報協定破棄■棒線■韓国が日本に
通告■棒線。■■小見出し分の文章
1行空け
本文続き
とするかもしれません。棒線を入れた理由は、情報協定破棄に対するサブ的なタイトルではないか。
また、小見出しに小見出し分の文章を続けたのは、墨字の場合ならば、
太字などで一目で分かる工夫がされていると思われますので、
小見出し分の文章を3マス目から始めても問題はないと思いますが・・・。
また、なぜ小見出し符を使わなかったのかは、よほど点字に精通している人でないと、
普段使い慣れてない記号等が出てきたら、戸惑ってしまわれるのではないか。
そうであれば、なるべくなら一般書の場合は一般的な記号だけを用いて書いてあげようと思っているしだいです、
このように考えることができるようになったのも、「みずほ点訳」の皆様ご指導やこのコーナで御指導くださる皆様のお陰です。
以前の私は「点訳てびき」にのっている記号類をあれやこれやつかうことばかり考えていました。
ごめんなさい。質問から少し離れてしまいました。参考になるかわかりませんが、以上です。


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
Eメール
タイトル
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
添付File  ( .txt と .bse のみ。 830kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー